平成16年度全国学校体育研究優良校表彰


平成16年11月、当園は(財)日本学校体育研究会(文部科学省後援)より平成16年度全国学校体育研究優良校の表彰を受けました。
この賞は、全国の幼稚園から高等学校まで優れた体育研究を実践している学校に贈られるもので、当園は幼稚園部門において平成16年度全国で唯一の受賞園となりました。

研究主題「幼児の未来を拓く幼児教育 -元気で丈夫な体づくり-」として、新しく開発した遊具を用いた運動遊びの実践研究と当園が長年取り組んできたハダシ運動や体を丈夫にする取組み実績が、進んで身体を動かし元気で丈夫な身体づくりにつながるものとして評価されました。

今回新しく開発したマンモスバスケットゴールは職員の手作りながら様々な工夫がほどこされていて、子どもたちがボール遊びに興じる姿がよく見受けられます。